セカンドシーズンローションの口コミ・評判

>>セカンドシーズンローションのホームページを見てみる

 

35歳になって肌の乾燥が気になるようになってきました。

 

最近は前から使っていた化粧水をバシャバシャ使っても内側が乾燥しているような気がしたり、洗顔したらすぐに化粧水をつけないとだめだと感じたりするようになりました。

 

そんな時に、以前から乾燥肌で悩んでいた友達の肌が会う度にキレイになっていく!ということがありました。

 

その友達が使っていたのが、今回使ってみた「セカンドシーズンローション」だったんです。

 

セカンドシーズンローションとは?

セカンドシーズンローションは株式会社your2.0という会社が作っている「肌育エイジングケア」を目的としたオールインワンローションです。

 

まず使っているものが100%天然由来のものですので、普通の化粧品では肌荒れしてしまうという人でも安心して使うことが出来ます。

 

しかも入っているのは下記のような高品質な素材のものです。

  • 北海道日高産のサラブレッドプラセンタ
  • 有機アルガンオイル
  • 無農薬のオタネニンジン根
  • 化学処理を一切行わないエミューオイル

 

このような素材を使っているので、以前は持っていた肌の保水力を復活させてくれるのです。

 

なので@cosmeでも7段階評価で5.3という高い評価を貰っています。

 

セカンドシーズンローションを使ってみた

 

このようなセカンドシーズンローションですが、なんでも一番効果的な使い方は「スリーフィンガーパッティング法」で肌になじませるやり方とのことです。

 

これは、公式サイトに載っている動画で紹介されています。

 

早く見たい!という方は「1分15秒」から説明が始まるので、そこまで飛ばして見てみて下さい。

 

早速届いたセカンドシーズンローションを使ってみます。

 

 

トライアルで届くは50mlのトラベルサイズとのことで、口がこんなプッシュ式になっています。

 

なのでまずは手に出した上でさっきのパッティングを行っていきます。

 

 

高保湿化粧水なのですが、テクスチャーはサラッとしていています。

 

実際に顔や腕、首などにつけるとすぐに肌に馴染む感じです。

 

特に体温の高いうなじ部分は他の場所よりも馴染みやすく感じたので、体温で温めてからつけるのが良さそうです!

 

匂いもすごく良いのですが、これは天然の高野槇(コウヤマキ)の匂いとのことです。

 

こちらも落ち着く匂いだなーと感じましたが、個人的にはHANAオーガニックについている「アーユスオイル」の白檀の香りのほうが好きですね!

 

セカンドシーズンローションを使ってみた感想

オーガニックかつ肌の保水力を取り戻す化粧水のセカンドシーズンローションは、下記のような人にオススメです。

  • エイジングケアをしないと!と思い始めた人
  • ケミカルの化粧品で肌荒れをしてしまう人
  • 赤ら顔が気になる方

 

このような方は積極的なエイジングケアが出来る「セカンドシーズンローション」で、肌育をしていきましょう!

 

>>セカンドシーズンローションをホームページで見てみる

>>肌内部から乾燥肌を改善できる! 化粧水・美容液ランキングを見てみる